Top > 着付け・着物の雑記 > 卒業式の袴の着付け

卒業式の袴の着付け


もうすぐ卒業式や謝恩会に着ていく衣装を考え始める頃ですね。
今年は袴の着付けの練習をしたので、もし(笑)袴の着付けを頼まれても、ちょっと練習すれば着付けできます^^

袴の場合、着物の着付けは裾を上げるのが普通の着物とは違うところですが、その裾の上げ方も人によってさまざまあるようです。
おはしょりを長く取るような感じや裾を折り返すやり方などです。

袴の着付けもいろいろ。
半幅帯の結び方は違いがないと思いますが、袴の前の紐を後ろで結ぶときは、半幅帯に一度交差させると結び目がしっかりします。

着付けの先生からは、着物の着付けはいろいろな方法があるので、一番苦しくなくて着崩れしない方法を身につければいいのだと教わりました。
マネキンでいっぱい練習しないと^^

卒業式の袴の着付けについては、いろいろと不安なことが多いようですね。

着物関連サイトへ

着付け・着物の雑記

関連エントリー
 振袖の着付け  踊りの着物の着付け<本番デビュー>  踊りの着付けに<初めて>行ってきました  七五三の着物:格安の被布セット  お祭りと浴衣の着付け  佐波理(さはり)の帯  二重太鼓を結ぶ時の注意点  二重太鼓の好みとコツ  着付けの先生方にお会いしました  卒業式の袴の着付け  お正月を着物で  夏用の着物  袋帯で二重太鼓を結ぶ  日本舞踊の着付け  浴衣の着方・半幅帯の結び方を習う  ファンデーション(化粧品)で汚れた着物を京洗いに  着物がファンデーションで汚れた?  茶色の着物が白く・・・  着付けを習い始めるきっかけ