Top > 着付け・着物の雑記 > 着付けの先生方にお会いしました

着付けの先生方にお会いしました

この間、着付け講師の先生方が多く集まる会合があり、そこに出席してきました。
えっと、私はまだ着付けの講師としての職業には就いていませんが、一応、講師になる資格を先日取ったので、この会合に出席した、ということなんです。

着付けの先生ともなると、いろいろな着物を着ていらっしゃいます。
これは高価な着物だろうなとか、変わり結びかわいいなとか、お太鼓ちょっと大きくない?とか、100人以上も着物姿の方が集まるっていうこともないので、いろいろとチェックしてきました。
これだけの人が集まると、勉強になりますね。

何が一番勉強になるって、比較ができるということです。
同じくらいの身長の方を比べてみて、裾の長さとかお太鼓の高さとか、大きさとか、バランスのよい着付けがどのようなものなのかを勉強できました。

たまには着物姿の方が多く集まっているところに出かけたいな、そんなふうに思いました。

着物関連サイトへ

着付け・着物の雑記

関連エントリー
 振袖の着付け  踊りの着物の着付け<本番デビュー>  踊りの着付けに<初めて>行ってきました  七五三の着物:格安の被布セット  お祭りと浴衣の着付け  佐波理(さはり)の帯  二重太鼓を結ぶ時の注意点  二重太鼓の好みとコツ  着付けの先生方にお会いしました  卒業式の袴の着付け  お正月を着物で  夏用の着物  袋帯で二重太鼓を結ぶ  日本舞踊の着付け  浴衣の着方・半幅帯の結び方を習う  ファンデーション(化粧品)で汚れた着物を京洗いに  着物がファンデーションで汚れた?  茶色の着物が白く・・・  着付けを習い始めるきっかけ